ホームページ準備中です

スヴェーデンボリ出版サポーターズクラブ(SPSC)のウェブサイトです。

スヴェーデンボリ出版はスヴェーデンボリの神学著作や関連書籍を専門に刊行している出版社です。その読者会であるSPSCは、会報やウェブサイトをとおして、さまざまな関連情報を提供します。

このサイトはまだ、器を準備した段階ですが、これから中身を充実させていきますので、スヴェーデンボリ出版のサイトと併せて、ご活用ください。

スヴェーデンボリについてはこちらをご覧ください。

 

CURA ET LABORE

スヴェーデンボリ出版で出されているスヴェーデンボリの著作では、その内表紙のラテン語の題名とともに「庭園で天使が鉢植えの植物に水を注いでる絵」がよく使われています。
これはアムステルダムで出版されたスヴェーデンボリの著作のその扉絵と同一のものです(ロンドンで出版されたものには付いていません)。
この絵の庭園はスヴェーデンボリ自身の庭と似ています(『スヴェーデンボリ叙事詩』411ページ参照、なおスヴェーデンボリは植物栽培が趣味でした、同じく『同書』第28章)、するとその天使はスヴェーデンボリのことでしょうか。
さて、陰影がはいってやや読みづらくなっていますがその絵の上方に題字「CURA ET LABOREの文字があります。ラテン語で「世話と労働をもって」という意味です(curaもraboreも奪格なので英語なら〝with care and with labor”でしょう)。
スヴェーデンボリ(天使)が植物を「cura et rabore」育てているように、私たちも、スヴェーデンボリが蒔いた植物を、すなわち、その著作を「cura et rabore 」読み、学びたいものです。

 (鈴木泰之)『SPSC会報』第3号に掲載

 cura et labore

訳語・用語の研究ー「対応する・表現(表象)する・意味する」について

「対応する・表現(表象)する・意味する」について

「著作」で、特に聖書の解説で、よく使われる言葉であり、意味もよくわかっているかと思いますが、その違いを人間の笑いを例にしてまとめておきます(Frank Rose “WORD IN SWEDENBORG”より)。

対応する:笑いが純粋なものであり、ある人物の内部からの幸福な感情を起源とするとき、笑いは幸福に「対応します」。

表現(表象)する:笑いがつくりあげたもの(見せかけ)、すなわち、写真や描かれたものなら、その笑いは「幸福を表現しています」。

意味する:「笑い」の言葉は「笑いを意味します」。

一般的に、生きているものは「対応」し、人々や物事は「表現」し、言葉や語句は「意味」します。

ローズ師の本に以上のようにありました。やや簡略に過ぎると思いますのでラテン語を紹介しておきます。repraesentoやsignificoにはいろいろな「意味」があるとわかります。
correspondeo ①一致する、調和する…②[自然的な面と霊的な面での物事が]対応する
repraesento ①見える形で示す…②代表する…③言葉で知らせる、表現する…④象徴する・表象する
significo ①伝える、表現する②[言葉や表現が]意味する③[物事、行動、その他]表わす、意味としてもつ

(鈴木泰之)『SPSC会報』第2号に掲載

『信仰について』の訂正個所

(★印は特に重大です、省いたものもあります)

目次           1 信仰は…内なる承認… ⇒ 信仰は…内的な承認…
1ページ1行目        …内なる承認… ⇒ …内的な承認…
1ページ5行目        …知らないことの… ⇒ …知らない者の…
1ページ6行目        …ある者がある者に語ったこと… ⇒ …ある者から他の者へ の教令…
1ページ最終行       …ものは理解できない ⇒ ものを理解することができない
2ページ8行目        これらことは ⇒ これらのことは
2ページ最終行       …信仰の下に従順で… ⇒ …信仰の服従の下に…
5ページ8行目 ★      話すことや反駁すること… ⇒ 矛盾しないで話すこと…
5ページ9行目 ★     …できないからです。 ⇒ …できるからです。
7ページ5行目        それ真理への… ⇒ その真理への…
9ページ13行目       …存在すように… ⇒ …存在するように…
10ページ9行目      ようもの… ⇒ ようなもの…
15ページ最終行       …生活ための… ⇒ …生活のための…
16ページ11行目 ★  …善の真理は… ⇒ …善の知識は…
16ページ12行目     空っぽとなっている信仰… ⇒ 空虚で無意味な信仰…
17ページ5行目     …純粋な知識… ⇒ …正しい知識…
17ページ6行目    信仰つくり、多く知識は ⇒ 信仰をつくり、多くの知識は
17ページ6行目    明確な信仰を ⇒ 照らされた信仰を
19ページ最終行     活気づけられこと ⇒ 活気づけられること
24ページ4行目 ★  …御子の義ゆえに… ⇒ …御子の功績ゆえに…
25ページ2行目 ★  …御子の義が転嫁… ⇒ …御子の功績が転嫁…
25ページ9行目    教える者は… ⇒ 学識ある者たちは…
25ページ16行目    …けれでも… ⇒ …けれども…
31ページ7行目    かし彼おまえ… ⇒ かしおまえ
31ページ8行目    彼らこの… ⇒ 彼らにこの…
34ページ4行目    彼らのものとに… ⇒ 彼らのものに…
36ページ1行目      …多くこと ⇒ …多くのこと
36ページ13行目    …預言のみことば… ⇒ …預言書のみことば…
36ページ4行目     支配することへ愛… ⇒ 支配することへの愛…
44ページ10行目  …長たらしいを ⇒ …長たらしい
47ページ6行目     後者が霊的な… ⇒ 前者が霊的な…
47ページ10行目   牛と羊群れ… ⇒ 牛と羊の群れ… 〔以上〕

(なお、最初の訂正個所「内なる」と「内的な」については次号「訳語・用語について」で取り上げたいと思っています。この言葉をスヴェーデンボリは厳密に使い分けています)

(『SPSC会報』第1号掲載記事より)