新刊『驚くべきこと』

スヴェーデンボリ出版の新刊『驚くべきこと』が刊行されました。

『最後の審判と世の終わり』『みことばとその内意・表象と対応」に続く出版物で、スヴェーデンボリの著作『天界の秘義』の中から「驚くべきこと」として記載されている部分をまとめ、編集したものです。

印刷版 B6判で280ページ
現在のところ書店販売の予定はありません。SPSCで印刷したものを少部数限定で会員向けに販売します(6月末に完成の予定)。

PDF版
SPSC会員限定で、配布します。

(それぞれの版の詳細についてはSPSC会報第17号に記載してあります)。

近刊『驚くべきこと』

現在、新刊として『驚くべきこと』の出版を準備中です。
これは、スヴェーデンボリの著作『天界の秘義』の中から「驚くべきこと」として記載されている部分をまとめ、編集したものです。

これまでに出版した『最後の審判と世の終わり』『みことばとその内意・表象と対応」と同じシリーズの出版物です。

PDFと電子ブック版での公開を予定しております(6月の予定)。
印刷版はB6判で280ページの本になります。現在のところ書店販売の予定はありません。SPSCで印刷したものを少部数限定で頒布します(7月の予定)。

PDF版『天界と地獄』について

スヴェーデンボリ出版から最初の出版物として『天界と地獄』を刊行してから7年の歳月が経過し、このたび、その改訂版を作成しました。

初版についてはまだ残部があり、印刷物としての改訂版を刊行するには多くの資金も必要になるため、現状では困難がありますが、この最新版ついては、PDF版を無料公開する予定です。

また、SPSC会員でご希望の方には、PDFファイルをお送りしまので、その旨、事務局まで連絡ください(メールの添付ファイルとして送ります)。

『最後の審判と世の終わり』について

本年(2017年)3月に、スヴェーデンボリ出版から刊行した書籍『世の終わりと最後の審判』は、SPSC会員限定で自家製本したものを頒布しましたが、増刷にあたり、製本は外注することとなり、それに合わせて、若干の手直しを加え、タイトルも『最後の審判と世の終わり』と改めたものを頒布することになりました。

この書籍は少部数出版のため、ほぼ原価での提供となり、書店等での販売は行わず、SPSC限定での直売となりますので、よろしくお願いします。

頒布価格等の詳細は、会報17号でおしらせします。